2017年 05月 10日 ( 1 )
白浜~アドベンチャーワールドの旅 その2
 さて、旅行計画の当初からのスケジュールに
鞄を預けられたことで、変更できたので
(途中で締め時間が来ていることに気付いて、
一度ホテルに寄って、再度観光に行くことも検討していたので)、
さっそくとれとれ市場へ。
ホテルに寄る場合はここで1時間無いのでちょっと大変そうでしたが、
一応1時間10分ほど時間があります。

 バスでまもなくとれとれ市場へ到着。
道の反対側に着くので、ちょっと渡るのが手間でしたが。
駐車場がものすごく大きくて驚きました。
きっと休みの日にはたくさん人がくるんでしょうね、、。
まぁ平日だったので、まばらな感じでした(笑)。

 母がマグロに高いと文句をつけたりしていたので、
ひやひやしておりましたが、、。
観光地化しているので、普通の漁港の市場とは違うでしょうし、、
三崎やら早川の方が安い、とお店の人に面と向かって言っていて、
私はスミマセンスミマセンと謝ってましたが、
お店の人にはお気になさらずに、と笑顔で流されました(笑)。

 マグロのトロ煮とか、かげろう(先にお土産として調べておいた。
会社用に買った)とか買って、、
母は梅干しも買ってましたが。
別行動しなかったから、あんまりお土産見る時間とかなくて、
結局バスの時間になったので慌ただしく出発。

 臨海行きのバスは1時間に一本しかないので、
逃すと大変ということで、降りたバス停に戻ってバスに乗って臨海へ。
(バス停付近で観光客らしいお年寄り(と言っても親と同じくらいか)が、4車線の道路を
横断歩道でもない場所(信号がちょっと先にあるのに)渡っていたのは怖かったですが)
有名?な円月島(真ん中が空洞になってる島)があるところです。

 グラスボートに乗ろうか、京大の水族館に行こうか悩んだんだけど、
ここ数日天気が悪くて海が荒れ気味で、その日もちょっと波がうねってたので、
酔いそうということで、京大の水族館へ。
南方熊楠の記念館もありましたが、休館日だったので行けませんでした。

 600円で入れる水族館だから大したこと無いだろうって思ってたんですが
(まぁお国の施設的なのは実はみんな600円ですけどね。
上野もしかり?)
随分立派なところでした(入口がそもそも木製もどきの自動ドアで、なんか立派でした)。
最初写真撮っちゃダメかなと思って遠慮してたんですが、
途中に水槽の綺麗な撮り方的なレクチャーがあったので、
撮っていいのか!とちょっと戻ったりしながらバンバン(笑)写真撮りました。

More
[PR]
by buravana-monchy | 2017-05-10 23:23 | 旅行 | Comments(0)